展覧会2016年度 企画展

蜷川実花展

主な作品はこちら

»プレスリリース

現代日本を代表する写真家で、映画、ファッション、広告など様々な分野で表現活動を行う蜷川実花。移ろいゆくものへの鋭敏な感性に支えられ、夢のように美しく鮮やかな色彩で創り上げられた世界は、若い世代を中心に幅広い層から圧倒的な支持を受けています。加えて、華やかさの陰にある暗部にも敏感に反応し、生の本質に迫る強靭さも持ち合わせています。2008–10年に国内を巡回し大成功を収めた個展から5年以上が過ぎ、2015年には活動20年の区切りも迎え、新たな領域に切り込む蜷川の世界を紹介します。

開催期間 2017年2月1日(水)〜3月26日(日)
開館時間 午前10時〜午後5時30分
※展示室への入室は午後5時まで
休館日 毎週月曜日
※ただし、3月20日(月・祝)は開館し、翌21日(火)に休館
観覧料 一般 1,200円(1,000円)
高校生・大学生・70歳以上 600円(500円)
中学生以下 無料
※( )内は20名以上の団体および前売料金
※収蔵品展・ロダン館も併せてご覧いただけます。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料
前売り 前売り券は2017年1月31日(火)まで販売
[前売・当日券]
セブンイレブン(セブンコード:051-178)、チケットぴあ、サークルK・サンクス、セブンイレブン(Pコード共通:767-971)、ローソンチケット、ミニストップ(Lコード共通:41886)、静岡県立美術館
[前売券のみ]
大和文庫、戸田書店(静岡本店・江尻台店)、江崎書店(パルシェ店)、谷島屋(呉服町本店・マークイズ静岡店)、吉見書店(竜南店)、大丸松坂屋友の会、静岡県庁本館1階売店、静岡市美術館ミュージアムショップ、グランシップ、JR草薙駅前一部店舗、MARUZEN&ジュンク堂書店(新静岡店)
託児サービス 日曜日、祝日にご利用いただけます[無料]。
時間:10時30分〜15時30分
対象年齢:6カ月〜小学校就学前
※ご利用が集中した場合はお受けできないことがあります。

プレイベント 

トークショー 「蜷川実花展」開催記念 蜷川実花×小山登美夫トークショー
日時:2017年1月31日(火) 13:30開場 14:00開演 15:00終了(予定)
会場:静岡県立美術館 講堂
出演:蜷川実花、小山登美夫
定員:250名
トークショー付観覧チケット(入場引換券)の購入が必要です。
自由席・未就学児入場不可
※決済手数料216円/件(クレジット決済は無料)、発券手数料108円/枚、システム手数料108円が必要
■発売開始日
2016年12月18日(日)10:00~
■販売
あさひテレビチケットセンター、インターネットによるチケット予約&販売。
■お問合せ
静岡朝日テレビ 事業部
054-251-3302(平日10:00~18:00)

会期中のイベント 

コンサート 「蜷川実花展」開催記念クラシックミニコンサート
日時:2017年3月18日(土) 13:30開場 14:00開演 15:00終了
会場:静岡県立美術館 講堂
出演:静岡交響楽団
曲目:「展覧会の絵」よりプロムナード&古城ほか
定員:250名(募集多数の場合は抽選) 参加費:無料
■お申込み方法
静岡朝日テレビホームページ、またはハガキでの応募
[記載事項]
①氏名 ②郵便番号 ③住所 ④参加人数(1人2名まで)
⑤電話番号
[送り先]
〒420-8567 静岡市葵区東町15静岡朝日テレビ
蜷川実花展開催記念クラシックミニコンサート 係
※当選者には当選ハガキが届きます。
※当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
※未就学児入場不可
【締切り】
2017年2月17日(金)必着
■お問合せ
静岡朝日テレビ CSR推進部
054-251-3407(平日10:00~18:00)
同時開催 山の風景 富士山、箱根からスイスの山まで
2017年2月1日(水)〜4月2日(日)

主催:静岡県立美術館、静岡朝日テレビ
協賛 :
静岡展特別協力:新静岡セノバ
協力:富士フイルムイメージングシステムズ株式会社、東京リスマチック株式会社
企画協力:Lucky Star Co., Ltd. 、小山登美夫ギャラリー