実技講座「コチニール×藍―絞り染めの麻ストール」

ワークショップ 実技講座「コチニール×藍―絞り染めの麻ストール」

「古代アンデス文明展」の中でもひと際色鮮やかな、アンデス文明を象徴するコチニールの「赤」と日本の「藍」を用いて、麻のストールに絞り染めを施します。春・夏・秋とスリーシーズン着用でき、シックな装いにもカジュアルな装いにも取り入れられそうな大人可愛いストールを、この機会に手作りしてみませんか?

開催日 2019年06月09日(日)
時間 10:00~16:30
場所 静岡県立美術館 実技室
対象 中学生、高校生、一般
講師 稲垣有里氏(染織家)
定員 12名
材料費 3,000円程度
持ち物 ・昼食 ・エプロン ・厚手のゴム手袋(家事用)
申込 要事前申込
※申込方法は5月上旬より、当館ウェブサイトやチラシなどでご案内する予定です。

講師

稲垣有里/いながきゆり(染織家)

女子美術大学工芸科織専攻卒業後、同校元名誉教授の寺村祐子氏に師事、植物染織を学び着物や帯などを中心に制作。2006年デンマークにて個展。2008年から貝紫染めの作品を発表、2010年静岡市芸術文化奨励賞を受賞。2012年~2015年、静岡市クリエーター支援センターで活動。2015年9月、アフリカ・ルワンダにて女性の就労支援のため機織りを指導。2015年12月より染織教室 YUTORI ART&CRAFTを紺屋町にオープン。
日本工芸会東海支部 研究会員/静岡県工芸家協会 理事/女流美術家協会 会員

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館
総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る