実技講座・切り絵「直虎大喜利」

ワークショップ 実技講座・切り絵「直虎大喜利」

毎年好評をいただいている切り絵ワークショップ。今年は「戦国!井伊直虎から直政へ」展にちなみ、 「なおとら」の四文字を「あいうえお作文」風に、切り絵と文字で仕立てて発表する、直虎大喜利を開催します。

開催日 2017年09月09日(土) ~ 2017年09月10日(日)
時間 10:00~16:30
場所 静岡県立美術館 実技室
対象 中学生、高校生、一般
講師 福井利佐(切り絵アーティスト)
1975年静岡県出身。東京在住。精緻な観察による描写のきめ細やかさと大胆な構図で、観る者を圧倒させるような生命力のある線の世界を描き出す。Reebokとのコラボレーションスニーカーや桐野夏生氏の小説への挿画や装丁など、多方面で活躍中。雑誌「婦人画報」表紙への切り絵での参加や、宝生流 和の会のメインビジュアル制作、NHK短編小説集「グッド・バイ」の映像制作、NHK BS「猫のしっぽカエルの手」オープニングタイトル制作、「藝人春秋」(水道橋博士著)表紙絵制作などがある。2016年めぐるりアート静岡参加(静岡県立美術館)

◆福井利佐公式サイト http://www.risafukui.jp/
定員 20名
材料費 500円
持ち物 ●昼食
●カッター ※貸出します。使い慣れたものをお持ちの方のみご持参ください。
申込み方法 お申込み用紙をご記入の上、次のいずれかの方法でお申込みください。
●FAXする ●郵送する ●実技室前のポストに入れる
申込み締切 2017年9月2日(土)
※定員に達し次第募集を締切りとし、お申込みをお受け出来ない場合に限り電話にてご連絡いたします。

※ 2日間続けてご参加ください
 

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館 学芸課 実技室担当
〒422-8002 静岡県駿河区谷田 53-2
TEL:054-263-5857
FAX:054-263-5742

一覧へ戻る