熊谷守一 いのちを見つめて

熊谷守一 いのちを見つめて

開催中
2019年08月02日(金)〜2019年09月23日(月)

概要

熊谷守一(1880-1977)の人と画業を紹介する展覧会は、当館では初めての開催となります。 熊谷守一は、岐阜県恵那郡付知村(現在の中津川市付知町)に生まれ、子どもの頃から絵を描くことが好きでした。 東京美術学校を卒業した後、自然の中に身を置き、自らの感じるものを「モリカズ様式」と呼ばれる独自の様式で数多く描きました。 本展では、その画業の全般を紹介しながら、とりわけ守一が愛した「花」「猫」「鳥」「虫」などをモティーフとした作品を展示します。 初期作品から「モリカズ様式」が確立されてからの作品に加えて、日本画や書、素描、資料などを展示し、多くの皆さまに熊谷守一の魅力にふれていただきます。

主な作品

画像:熊谷守一《きんけい鳥》1966年
熊谷守一《きんけい鳥》1966年神奈川県立近代美術館
画像:熊谷守一《鬼百合に揚羽蝶》1959年
熊谷守一《鬼百合に揚羽蝶》1959年東京国立近代美術館
画像:熊谷守一《ほたるぶくろ》1961年
熊谷守一《ほたるぶくろ》1961年静岡県立美術館
画像:熊谷守一《ヤキバノカエリ》1956年
熊谷守一《ヤキバノカエリ》1956年岐阜県美術館
画像:熊谷守一《瓜》1964年
熊谷守一《瓜》1964年公益財団法人ひろしま美術館
画像:熊谷守一《稚魚》1958年
熊谷守一《稚魚》1958年天童市美術館
画像:熊谷守一《椿》1966年
熊谷守一《椿》1966年

展覧会基本情報

開催期間 2019年8月2日(金)~9月23日(月・祝)
開館時間 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
休館日 毎週月曜日(月曜日が祝日・振替休日の場合は開館し、翌日休館。ただし、8月13日(火)は開館)
観覧料
  • 前売券一般:1,000円/70歳以上:500円/大学生以下:無料
  • 当日券一般:1,200円/70歳以上:600円/大学生以下:無料
  • 団体券一般:1,000円/70歳以上:500円/大学生以下:無料
  • ※収蔵品展、ロダン館も併せてご覧いただけます。
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。学生の団体を引率の場合、引率の先生は無料になる場合があります。詳しくは美術館まで。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は、企画展、収蔵品展とも無料でご覧いただけます。専用駐車場のほか、車椅子も完備しております。美術館総務課までお問合わせください。
チケット販売所 前売り券は8月1日(木)まで販売
[前売・当日券]チケットぴあ、セブンイレブン(Pコード共通:769-682)、ローソンチケット、ミニストップ(Lコード共通:43225)、セブンチケット、CNプレイガイド(ファミリーマート)、静岡県立美術館
[前売券のみ]大和文庫、戸田書店(静岡本店・江尻台店)、谷島屋(パルシェ店・マークイズ静岡店)、吉見書店(竜南店)、大丸松坂屋友の会、静岡県庁本館1階売店、静岡市美術館ミュージアムショップ、グランシップ、JR草薙駅前一部店舗
無料託児サービス 日曜日・祝日のみ利用可
時間:午前10:30~15:30
対象年齢:6ヵ月~小学校就学前
場所:当館授乳室/託児室
※お預かりできる時間は2時間以内です。ご希望が多い場合はお受けできないこともございます。 ※ベビーカーは、インフォメーションで無料貸出いたします。
主催 静岡県立美術館/テレビ静岡
協賛 キンカン
特別協力 柳ケ瀬画廊
企画協力 アートキッチン


 

イベント情報

ワークショップ わくわくアトリエ「切り絵ワークショップ 見つめて作ろう 花と虫」 矢印

熊谷守一が愛したモチーフの中に「花」と「虫」があります。このワークショップでは、展覧会を鑑賞した後に、実技室で草花と虫をよく観察し、スケッチします。自分の描いたスケッチをもとに、切り絵の技法を使い、色紙を切ったり貼ったりして、色や線、かたちに注目した作品を作ります。A4程度の大きさに仕上がる予定です。夏の思い出として飾ってお楽しみください。

日時:
2019年08月04日(日)
場所:
静岡県立美術館 実技室

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年08月11日(日)

講演会 「熊谷守一の不思議 二つを一つに ~例えば 日本画と洋画 あるいは 生と死」 矢印

前岐阜県美術館長・古川秀昭氏による特別講演会です。

日時:
2019年08月17日(土)
場所:
当館講堂

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年08月18日(日)

ワークショップ ちょこっと体験講座「ぬり絵」 矢印

静岡県立美術館エントランスにて、「ぬり絵」体験を行います。熊谷守一展に合わせて、作家が愛したモチーフ「猫」「鳥」「花」「虫」のぬり絵の下描きを用意します。色鉛筆・クレヨン・マジックなどで自由に着色してください。素敵なポストカードになります。どなたでもご参加いただけます。鑑賞の合間にお気軽にお立ち寄りください。

日時:
2019年08月21日(水)〜2019年08月25日(日)
場所:
静岡県立美術館 エントランス

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年08月25日(日)

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年09月01日(日)

ワークショップ 「見る・描く・飾る 誰でも気軽に絵を楽しめるアクリル画講座」 矢印

「熊谷守一 いのちを見つめて」展を鑑賞した後に、色の三原色について学び、花や《考える人》レプリカをモチーフにして、アクリル絵具で描きます。色のバランスや形の追求を楽しむことができる講座です。完成した作品をご自宅に飾ってみませんか?

日時:
2019年09月07日(土)〜2019年09月08日(日)
場所:
当館実技室

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年09月08日(日)

美術講座 「熊谷守一の絵のはだかとヌード」 矢印

当館館長・木下直之による美術講座です。

日時:
2019年09月15日(日)
場所:
当館講座室

展示解説 学芸員によるフロアレクチャー 矢印

当館学芸員が展示室にて、鑑賞者と対話しながら、解説します。

日時:
2019年09月22日(日)

ダウンロード

このページについてのお問い合わせ

総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る