沿革

沿革

昭和54年(1979) 1月 県議会100年記念事業調査特別委員会で、美術館の建設について記念事業の一環に加えることを決定
昭和55年(1980) 4月1日 県教育委員会事務局に美術博物館建設準備室を設置
昭和59年(1984) 4月18日 建設工事着工
昭和61年(1986) 1月1日 初代館長に鈴木敬氏を任命
4月18日 静岡県立美術館開館
平成3(1991) 4月1日 組織改正に伴い美術館の所管が教育委員会文化課と知事部局の環境・文化部生活文化課の共管となる
平成4(1992) 4月17日 ロダン館建設工事着工
平成6(1994) 1月1日 2代目館長に吉岡健二郎氏を任命
3月23日 ロダン館開館
平成17(2005) 6月1日 3代目館長に下山肇氏を任命
7月26日 静岡県立美術館「自己評価システム」の運用を開始
平成18(2006) 4月1日 4代目館長に宮治昭氏を任命
5月2日 観覧者400万人達成
平成20(2008) 8月1日 カフェ「ロダン」新設
平成21(2009) 11月9日 改修工事着工
平成22(2010) 4月1日 5代目館長に芳賀徹氏を任命
リニューアルオープン
平成23(2011) 10月26日 観覧者500万人達成
平成26(2014) 10月30日 ロダン館20周年記念式典
平成28(2016) 4月18日 開館30周年記念式典
平成29(2017) 4月1日 6代目館長に木下直之氏を任命

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館 学芸課
TEL. 054-263-5857