国立ベルリン・エジプト博物館所蔵 古代エジプト展 —天地創造の神話

予告
2021年07月10日(土)〜2021年09月05日(日)

概要

古代エジプト人達は、原初の海「ヌン」から世界は生まれ、そして終末の日に再び世界は飲み込まれると信じていました。その巨大なサイクルの中で万物は、生まれ、やがて滅んでいく…… そんな壮大な世界観の中に、ファラオの役割や人々の一生を位置付けていたのです。本展では、古代エジプト人の「天地創造と終焉の物語」を、ドイツ・ベルリンにある、「ベルリン国立博物館群エジプト博物館」のコレクションから選りすぐった約130点の作品でご覧いただきます。今日もなお我々をひきつけてやまない、不思議な神話の世界をお楽しみください。

主な作品

画像:《パレメチュシグのミイラ・マスク》
《パレメチュシグのミイラ・マスク》©Staatliche Museen zu Berlin, Ägyptisches Museum und Papyrussammlung / M.Büsing

展覧会基本情報

開催期間 2021年7月10日(土)~9月5日(日)
開館時間 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
夜間開館 8月14日(土)、15日(日)、21日(土)、22日(日)、28日(土)、29日(日)、9月4日(土)、5日(日)
10:00~19:00(展示室への入室は18:30まで)
休館日 毎週月曜日(ただし、8月9日(月)は開館。)
観覧料
  • 詳しくは、ウェブサイト、ポスター・チラシをご確認ください。
  • ※収蔵品展、ロダン館も併せてご覧いただけます。
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は、企画展、収蔵品展とも無料でご覧いただけます。

このページについてのお問い合わせ

総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る