山の風景

山の風景 富士山、箱根からスイスの山まで

終了
2017年02月01日(水)〜2017年04月02日(日)

概要

日本人は、山を愛し、信仰の対象として崇め、ときには、制覇する対象として登山に挑んできました。画家たちにとっても、それは同じことで、古くより、山をモティーフとした作品が制作されました。 この展示では、日本人が信仰の対象とし、芸術の源泉となり、また外国人も描いた富士山に加えて、箱根や浅間山、地域で慣れ親しまれた山など、日本の山々の風景を紹介します。また日本人が描いた海外の山岳風景としては珍しい、佐分眞によるスイスのグリュンデルワルドの風景画も展示します。

主な作品

画像:五姓田義松《富士》
五姓田義松《富士》明治38年(1905)キャンヴァス、油彩
画像:佐分眞《雪のグリュンデルワルド》
佐分眞《雪のグリュンデルワルド》昭和2年(1927)キャンヴァス、油彩

展覧会基本情報

開催期間 2017年2月1日(水)〜4月2日(日)
開館時間 10:00~17:30(最終入館17:00)
※展示室への入室は午後5時まで
休館日 毎週月曜日
※ただし、月曜日が祝日の場合は、翌日・火曜日休館
観覧料
  • 当日券一般:300円/70歳以上・高校・大学生:無料
  • 団体券一般:200円/70歳以上・高校・大学生:無料
  • ※企画展をご覧になった方は無料。企画展の観覧料は、展覧会ごとに変ります。
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。学生の団体を引率の場合、引率の先生は無料になる場合があります。詳しくは美術館まで。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は、企画展、収蔵品展とも無料でご覧いただけます。専用駐車場のほか、車椅子も完備しております。美術館総務課までお問合わせください。
託児サービス 無料 日曜日・祝日のみ利用可
時間:午前10時30分~午後3時30分 対象年齢:6ヶ月以上~小学校就学前
※ベビーカーを無料でご利用できます。インフォメーションカウンターにお声をおかけください。
※ご利用が集中した場合はお受けできないことがあります。

ダウンロード

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館 学芸課
TEL:054-263-5857

一覧へ戻る