アートのなぞなぞー高橋コレクション展

予告
2017年12月23日(土)〜2018年02月28日(水)

概要

日本屈指の現代美術コレクターとして知られる精神科医・高橋龍太郎氏が、日本の若手作家を中心に収集した作品をご覧いただく展覧会。2000点以上におよぶコレクションのエッセンスを、謎解きのようなテーマにそって紹介します。加えて、1990年代以降の日本の現代アートと日本の古美術とは分かちがたく結びついている、との高橋氏の考えに導かれて、出品作品に共鳴する古美術を当館コレクションから選び、展示します。現代美術と古美術との組み合わせの妙をお楽しみください。

主な作品

画像:会田誠《大山椒魚》
会田誠《大山椒魚》撮影:木奥恵三 ©AIDA Makoto Courtesy of Mizuma Art Gallery
画像:加藤美佳《パンジーズ》
加藤美佳《パンジーズ》©Mika Kato Courtesy of Tomio Koyama Gallery

展覧会基本情報

詳しい内容が決まり次第、内容を更新いたします。

開催期間 2017年12月23日(土・祝)〜2018年2月28日(水)
開館時間 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
休館日 毎週月曜日
※ 月曜日が祝日の場合は、翌日・火曜日休館
観覧料
  • 前売券一般:800円/70歳以上:400円/大学生以下:無料
  • 当日券一般:1,000円/70歳以上:500円/大学生以下:無料
  • 団体券一般:800円/70歳以上:400円/大学生以下:無料
  • *収蔵品展、ロダン館も併せてご覧いただけます。
  • *身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料。
託児サービス 無料 日曜日・祝日のみ利用可
時間:午前10時30分~午後3時30分 対象年齢:6ヶ月以上~小学校就学前
※お預かりできる時間は2時間以内です。ご希望が多い場合は、お断りすることもあります。

このページについてのお問い合わせ

静岡県立美術館
総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る