観覧料のお支払にキャッシュレス決済が利用可能になりました(9/10~)

お知らせ

静岡県立美術館では、安全・安心で利便性の高い鑑賞環境整備の一環として、「絶景を描く」展の開幕に合わせキャッシュレス決済を導入致しました(令和4年9月10日~)。
 

観覧料のお支払にご利用可能な決済手段

 

クレジットカード

Visa, Mastercard, JCB, American Express, Diners Club, Discover, UnionPay(銀聯)

※Visa、Mastercard、JCB、AmericanExpressはタッチ決済(NFC)にも対応
 

電子マネー

交通系電子マネー(Suica, TOICA, PASMO, Kitaca, manaca, ICOCA, SUGOCA, nimoca, はやかけん),Apple Pay (Suica, iD, QUICPay), iD, QUICPay

※PiTaPaはご利用できません。
 

QRコード決済

Alipay+, WeChat Pay, 銀聯QR, COIN+, d払い, PayPay, au PAY, J-coin Pay

利用可能なクレジットカード、電子マネー、QRコード決済の一覧です。

【 留意事項 】

● 一部対象外となる支払があります。

・年間パスポート(収蔵品展・ロダン館)のご購入時にはQRコード決済は利用できません。

・友の会関係(入会金等)、実技室関係(材料代等)、コインロッカー及び傘立てのデポジットは現金のみの取扱いとなります。

● 現金でのお支払も引き続き可能です。

● 当館ミュージアムショップ及びレストランでは、以下の決済手段のみご利用になれます。

・ミュージアムショップ:クレジットカード

・レストラン:PayPay

このページについてのお問い合わせ

総務課 054-263-5755

一覧へ戻る