近代の誘惑 日本画の実践

予告
2023年02月18日(土)〜2023年03月26日(日)

概要

当館コレクションを中心に、明治以降に描かれた日本画を集中的にご覧いただく久々の展覧会。西洋からの刺激を受けて新たに獲得したもの、再評価されたものを探りつつ、その底流に流れ続ける江戸以来の“伝統”に目を向け、実践的に作品を読み解いていきます。時代とともに変わるもの、変わらないものを確かめ、知らず知らず受け継がれる価値観や美意識を改めて見出していくことは、私たちが生きる今を知ることにもつながります。静岡県立美術館を代表する作品から、隠れた名品まで、近代という時代が生んだ日本画の成果をご覧ください。

主な展示物

画像:横山大観《群青富士》(右隻)
横山大観《群青富士》(右隻)静岡県立美術館蔵
画像:渡辺省亭《十二ヶ月花鳥図》より 四月
渡辺省亭《十二ヶ月花鳥図》より 四月個人蔵

展覧会基本情報

開催期間 2023年2月18日(土)~3月26日(日)
開館時間 10:00~17:30(展示室の入室は17:00まで)
休館日 毎週月曜日
観覧料
  • 詳しくは、ウェブサイト、ポスター、チラシをご確認ください。
  • ※収蔵品展、ロダン館も併せてご覧いただけます。
  • ※団体のお申込/20名以上の団体のお申込は、美術館総務課へお問合わせください。
  • ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方と付添者1名は無料。
  • ※事前予約制を実施する場合は、ウェブサイト等でお知らせします。

このページについてのお問い合わせ

総務課 TEL. 054-263-5755
学芸課 TEL. 054-263-5857

一覧へ戻る